アプリをApple Watch Series2に追加する方法

Apple WatchAppleのApple Watchは人気のスマートウォッチ。iPhoneとの連携が何よりも購入の決め手。Appleの統一した世界観が使いやすさを後押しします。

さて、今回はそんなApple Watchの使い方について。アプリをApple Watch Series2に追加する方法を2つ紹介します。

スポンサードリンク

App Store for Apple Watchを利用してアプリをApple Watchに追加する方法

App Store for Apple Watchを利用してアプリをApple Watchに追加する方法は以下の通りです。

iPhoneでApple Watchアプリを立ち上げる

iPhoneでApple Watchアプリのアイコンをタップしてアプリを立ち上げます。

Apple Watchを押す

App Storeに進む

以下赤枠で囲った、「App Store」をタッチしてApp Storeに進みます。

AppStoreforAppleWatch

アプリを選んでダウンロード

ダウンロードしたいアプリを選んでダウンロードすれば、Apple Watchにも自動でアプリがインストールされます。

Nike

App StoreからアプリをApple Watch Series2に追加する方法

二つ目の、アプリをApple Watch Series2に追加する方法は、以下のプロセスになります。

App Storeを立ち上げる

まず初めにiPhoneでApp Storeを立ち上げます。

AppStoreに進む

Apple Watch対応のアプリをダウンロードする

Apple Watch対応のアプリをダウンロード・インストールします。Apple Watch対応のアプリは「Apple Watch Appも提供」と表示されています。

AppStore

iPhoneでApple Watchアプリを立ち上げる

iPhoneでApple Watchアプリのアイコンをタップしてアプリを立ち上げます。

Apple Watchを押す

マイウォッチ画面をスクロールする

マイウォッチの画面を上にスワイプして、下にスクロールします。すると、Apple Watchに対応のアプリが表示されます。

スクロール

Apple Watchに追加したアプリを選ぶ

追加したいダウントードしたアプリを選択します。

追加するアプリを選択

Apple Watchで表示をオンにする

Apple Watchで表示をオンにします。

アプリをオンに

Apple Watchにインストールされる

Apple Watch側にインストールされる。

アプリがインストールされる

以上になります。

Amazonのタイムセールもチェック

Amazonでは毎日お得なタイムセールを行っています。MacやWindowsPCを利用していくうえで必須のUSBケーブル類やiPhoneと接続するためのLightningケーブルなど。できれば安く済ませたい「あれこれ」を揃えるなら、Amazonのタイムセールは購入の場として、なかなかいい選択肢。何かお探しのものがあれば、のぞいてみてください。

Amazonタイムセール
スポンサードリンク