Apple Watch Series2でコントロールセンターを表示する方法

Apple WatchApple Watchはスマートウォッチの中でも圧倒的な人気を誇るスマートウォッチ。Appleのブランド力はもちろんのこと、なによりもiPhoneとの連携が購入の決め手。iPhoneを持っているユーザーはApple Watchを購入する、そんな流れができています。

さて、今回はそんなApple Watchの使い方について。Apple Watch Series2でコントロールセンターを表示する方法を紹介します。

スポンサードリンク

Apple Watch Series2でコントロールセンターを表示する方法

Apple Watch Series2でコントロールセンターを表示する方法は簡単です。以下のプロセスで表示ができます。

時計を表示する

まずはじめに、時計の文字盤を表示します。時計の文字盤を表示するには、アプリを使用していた場合は、以下赤枠の「デジタルクラウン」を押します。

文字盤を表示する

文字盤を上にスワイプする

文字盤を上にスワイプします。

文字盤を上にスワイプする

コントロールセンターが表示される

コントロールセンターが表示されます。

コントロールセンター

以上になります。

コントロールセンターは、設定したい、見たい項目をまとめて一目で確認できる便利な機能。ぜひご利用ください。

Amazonのタイムセールもチェック

Amazonでは毎日お得なタイムセールを行っています。MacやWindowsPCを利用していくうえで必須のUSBケーブル類やiPhoneと接続するためのLightningケーブルなど。できれば安く済ませたい「あれこれ」を揃えるなら、Amazonのタイムセールは購入の場として、なかなかいい選択肢。何かお探しのものがあれば、のぞいてみてください。

Amazonタイムセール
スポンサードリンク