Apple Watch Series2で時計の文字盤表示を変更する方法

Apple WatchApple Watch Series2はご存知Appleのスマートウォッチ。スマートウォッチの中では圧倒的な人気を誇り、スマートウォッチをつけている人を見かければApple Watchをつけている、そんな現在の環境だと思います。何よりもiPhoneと連携できるところがポイントで、多くの人がそれを利点に選んでいます。

さて、今回はそんなApple Watchの使い方について。

Apple Watchを使いはじめて一番はじめに変更したいのが文字盤の表示。Apple Watchにおける文字盤は、iPhoneでいう壁紙の役割で、親しみやすいものにしておきたいところです。

ここでは、Apple Watchで文字盤の表示を変更する方法を紹介します。

スポンサードリンク

Apple Watch Series2で時計の文字盤表示を変更する方法

Apple Watch Series2で時計の文字盤表示を変更する方法は簡単です。以下の方法で文字盤を変更してみてください。

時計を表示する

まずはじめに、時計の文字盤を表示します。時計の文字盤を表示するには、アプリを使用していた場合は、以下赤枠の「デジタルクラウン」を押します。

文字盤を表示する

文字盤を強めに押す

文字盤を強めに押します。Apple Watchは強めに押されたのを認識すると振動がきますので、振動がくるまで強く押してください。

文字盤を押す

文字盤を選ぶ

画面が切り替わり文字盤を選択できる画面になりますので左右にスワイプして採用したい文字盤を選びます。

文字盤を選ぶ

文字盤を確定させる

気に入った文字盤があれば、その文字盤をタップすることで、その文字盤が採用されます。

気に入った文字盤にする

完了

文字盤が確定すると、通常の文字盤と同じように、画面いっぱいに文字盤が表示されます。以上で完了です。

文字盤変更完了

いかがでしたでしょうか?

冒頭も申し上げた通り、文字盤はiPhoneでいう壁紙のようなもの。文字盤一つでApple Watchの存在も近くなったり、遠くなったり。できる限り親しみやすいものにしていきましょうね。

Amazonのタイムセールもチェック

Amazonでは毎日お得なタイムセールを行っています。MacやWindowsPCを利用していくうえで必須のUSBケーブル類やiPhoneと接続するためのLightningケーブルなど。できれば安く済ませたい「あれこれ」を揃えるなら、Amazonのタイムセールは購入の場として、なかなかいい選択肢。何かお探しのものがあれば、のぞいてみてください。

Amazonタイムセール
スポンサードリンク