iPhoneでApple Watchのバッテリー残量を確認する方法

Apple WatchApple WatchはApple発の大人気スマートウォッチ。iPhoneユーザーにとって、スマートウォッチを選ぶならユーザーインターフェースやデータが統一されるApple Watchがいいということで、iPhoneからの逆引きで選ばれることが多いです。

さて、今回はそんなApple Watchのバッテリー残量の確認方法について、iPhone側でApple Watchのバッテリー残量を表示する方法を紹介します。

スポンサードリンク

iPhoneでApple Watchのバッテリー残量を確認する方法

iPhoneでApple Watchのバッテリー残量を確認する方法は簡単。以下の方法でApple Watchの残量を見ることができます。

通知センターを表示する

まずはじめに通知センターを表示します。

通知センターの表示

編集に進む

「編集」をタップします。

編集をタップ

バッテリーを選択する

バッテリーを選択します。

バッテリーを選択

通知センターに表示される

通知センターにバッテリーの項目で、iPhoneと並んでApple Watchが表示され、こちらでバッテリー残量が確認できるようになります。

通知センターに表示される

以上になります。

ぜひご利用ください。

Amazonのタイムセールもチェック

Amazonでは毎日お得なタイムセールを行っています。MacやWindowsPCを利用していくうえで必須のUSBケーブル類やiPhoneと接続するためのLightningケーブルなど。できれば安く済ませたい「あれこれ」を揃えるなら、Amazonのタイムセールは購入の場として、なかなかいい選択肢。何かお探しのものがあれば、のぞいてみてください。

Amazonタイムセール
スポンサードリンク