Apple Watch Series2で通知を一括で削除する方法

Apple WatchAppleユーザーに人気のスマートウォッチといえば、AppleのApple Watch。iPhoneとの親和性が高いことが一番の支持の理由で、アプリ、データの連携が優れていることがユーザーに喜ばれています。

さて、今回はそんなApple Watchの使い方について。Apple Watchに溜まった通知を一括で削除する方法を紹介します。

スポンサードリンク

Apple Watch Series2で通知を一括で削除する方法

Apple Watch Series2で通知を一括で削除する方法は以下の通りです。

通知を表示する

まずはじめに、通知を表示するために文字盤を下にスワイプします。

文字盤を下にスワイプ

通知を強く押す

通知が表示された画面で、Apple Watchの中心付近を強めに押し込みます。

通知を強くおす

削除する

「全てを消去」を押すと、通知が一括で削除されます。

全てを消去

以上になります。

通知は溜まっていても、特に悪いものではありませんが、溜まりすぎると精神的に嫌なもの。ちょっと整理したい!と思った時はどうぞこの手法で通知を整理してみてください。

Amazonのタイムセールもチェック

Amazonでは毎日お得なタイムセールを行っています。MacやWindowsPCを利用していくうえで必須のUSBケーブル類やiPhoneと接続するためのLightningケーブルなど。できれば安く済ませたい「あれこれ」を揃えるなら、Amazonのタイムセールは購入の場として、なかなかいい選択肢。何かお探しのものがあれば、のぞいてみてください。

Amazonタイムセール
スポンサードリンク