Apple Watch Series2の電源を切る/オフする方法

apple watchApple Watch Series2はご存知Appleのスマートウォッチ。スマートウォッチの中では圧倒的な人気を誇り、スマートウォッチをつけている人を見かければApple Watchをつけている、そんな現在の環境だと思います。何よりもiPhoneと連携できるところがポイントで、多くの人がそれを利点に選んでいます。

さて、今回はそんなApple Watch Series2について。電源を切る方法を紹介します。

使い始めはわからないことだらけ。まずは電源の切り方から確認していってください。

スポンサードリンク

Apple Watch Series2の電源を切る/オフにする方法

Apple Watch Series2の電源を切るのは以下の手順で行います。

サイドボタンを長押しする

まずはじめにサイドボタンを長押しします。

サイドボタンを押す

電源をオフにする

画面に表示される画面から、電源オフのエリアを左から右にスライドさせると電源がオフになります。

電源オフをスライドする

以上になります。

基本的な作業ですが、使い始めはわからないことだらけ。電源オフにする時は、上記のフローで行ってください。

参考になれば幸いです。

Amazonのタイムセールもチェック

Amazonでは毎日お得なタイムセールを行っています。MacやWindowsPCを利用していくうえで必須のUSBケーブル類やiPhoneと接続するためのLightningケーブルなど。できれば安く済ませたい「あれこれ」を揃えるなら、Amazonのタイムセールは購入の場として、なかなかいい選択肢。何かお探しのものがあれば、のぞいてみてください。

Amazonタイムセール
スポンサードリンク