Apple Watch Series2を強制再起動する方法

apple watchApple Watchはスマートウォッチ界の雄。iPhoneとの相性が抜群で、iPhoneとのデータ連携、アプリ連携のしやすさが支持されて多くの人が購入しています。

さて、今回はそんなApple Watchの使い方について。Apple Watch Series2を強制再起動する方法を紹介します。Apple Watchが反応しなくなった時など、どうにもこれ以上進まない!という時にお使いください。

スポンサードリンク

Apple Watch Series2を強制再起動する方法

Apple Watch Series2を強制再起動する方法は簡単です。以下のステップを踏むだけで再起動できます。

デジタルクラウンとサイドボタンの長押し

スクリーンショットは、Apple Watch Series2のデジタルクラウンとサイドボタンを10秒以上長押しするだけで再起動できます。

再起動する

以上になります。10秒以上押した後は、アップルのリンゴマークが出てきますので、そこまで出てきたら手を離して再起動されるまで待ってみてください。

強制再起動は基本的に最後の手段。あまり頻繁に使われないことをおすすめします。

Amazonのタイムセールもチェック

Amazonでは毎日お得なタイムセールを行っています。MacやWindowsPCを利用していくうえで必須のUSBケーブル類やiPhoneと接続するためのLightningケーブルなど。できれば安く済ませたい「あれこれ」を揃えるなら、Amazonのタイムセールは購入の場として、なかなかいい選択肢。何かお探しのものがあれば、のぞいてみてください。

Amazonタイムセール
スポンサードリンク