Apple Watch Series2でSiriを起動する方法

Apple WatchAppleのApple Watchはスマートウォッチ界の代表格。iPhoneとの相性が抜群によく、iPhoneとのデータ連携、アプリ連携のしやすさが支持されています。

さて、今回はそんなApple Watchの使い方について。Siriを立ち上げる方法を紹介します。

スポンサードリンク

Apple Watch Series2でSiriを起動する方法

Apple Watch Series2でSiriを起動する方法は二つあります。それぞれ簡単ですので、覚えておいてください。

デジタルクラウンを長押しする

以下赤枠の「デジタルクラウン」を押します。

デジタルクラウンを長押しする

Hey Siriと呼びかける

Apple Watch Series2の画面をタップしたり、手首をあげたりしてスリープが解除した後、「Hey Siri」と話しかけます。

以上になります。Apple Watchを利用し始めるとこれまで以上に利用頻度が増えるSiri。ぜひこれまで使っていなかった方も、Apple Watchをいい機会にSiriを使い始めてみてはいかがでしょうか?

Amazonのタイムセールもチェック

Amazonでは毎日お得なタイムセールを行っています。MacやWindowsPCを利用していくうえで必須のUSBケーブル類やiPhoneと接続するためのLightningケーブルなど。できれば安く済ませたい「あれこれ」を揃えるなら、Amazonのタイムセールは購入の場として、なかなかいい選択肢。何かお探しのものがあれば、のぞいてみてください。

Amazonタイムセール
スポンサードリンク