家で手軽においしいコーヒー おすすめのメリタの電動ミル

コーヒーのある風景

「インスタントコーヒーはさすがに美味しくないから家でドリップしてるんだ。」職場やプライベートでも、コーヒーの話でよく聞くようになったのは「自分でドリップしている」という話。スターバックスから始まった昨今のコーヒーブームの影響で、家でもドリップする人が増えてきています。そんな方々の多くは、カルディなどコーヒー豆販売店で豆を挽いてもらって、家でドリップする方法をとっていますが、豆は挽いた瞬間から風味が落ちていってしまうもの。数百グラム単位で購入していると一日2杯づつ家で飲んでも、最後のほうはもともとの風味とは違ったものになってしまいます。

「せっかく豆からドリップしてるし、できるだけ豆が持つ風味を楽しみたい。」そんな方におすすめなのは、メリタの電動ミル。手軽なこの電動ミルを使ってご自身で豆を挽けば、いつも香り高いコーヒーを楽しむことができます。

スポンサードリンク

メリタの電動ミルは初級編でとても簡単

メリタの電動ミル
メリタの電動ミルの最大の特徴は小さくてコンパクトということ。使わないときは棚にしまっておける大きさです。操作もすごくかんたんで、豆を挽くまでわずか3ステップ。「電動ミルに電源を入れて、豆を入れて、ボタンを押す」だけです。メリタ社独自の強力モーターと、ステンレスの刃は安定感があり、しっかり均一に豆を引いてくれます。さらに、容器はステンレス製のため掃除がしやすく、キッチンペーパーなどを利用してきれいに残った粉をふき取ることができます。

電動ミルの使い方

メリタの電動ミルは使い方がすごくかんたん。以下に示すフローでだれでもかんたんに豆を挽くことができます。

コーヒー豆をミルにいれる

メリタの電動ミルをコンセントにつなぎ、コーヒー豆をいれます。

豆をミルに入れる

コーヒー豆を挽く

メリタの電動ミルにコーヒー豆を入れ終わったらフタをします。フタには、刃をグラインドさせるボタンがついていますので、ボタンをおして、コーヒー豆を挽きはじめます。

豆を挽く

電動ミルはボタンを押しているときだけ動作し、挽き具合や時間はご自身で自由に調節が可能です。

以上で完了です。あとはお好みの方法でドリップをお楽しみください。

使い終わったあとはさっと掃除

メリタの電動ミルはステンレス製の容器で掃除がしやすく、フタはさっと水洗い、その他はクッキングペーパーなどで拭き取り掃除が可能です。

メリタの電動ミルは耐久性も良好

メリタの電動ミルは耐久性もばっちり。私の電動ミルは、一日二回以上使い続けて三年間不具合が起きませんでした。比較的かんたんな作りをしている分、壊れにくいのかもしれません。

せっかくのドリップコーヒー。ミルを使ってさらに美味しく

いかがでしたでしょうか。とても簡単で数ステップで挽きたてコーヒー。メリタの電動ミルを使って手軽にワンランク上のコーヒーライフを楽しみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク