Googleが新しいサイト診断ツールをリリース。モバイルフレンドリーかなどがわかります。

googleGoogleが新しいサイト診断ツールをリリースしました。リリースしたのはモバイルフレンドリーか、であったり、モバイルのスピードだったりが診断できるもので、特定のサイトURLを入力するだけで結果がわかります。診断結果は100点を満点としてスコアリングされます。

ここではそのGoogleがリリースした新しいサイト診断ツールについて簡単に使い方などを紹介したいと思います。

Googleのサイト診断ツール

Googleのサイト診断ツールはURLを入力するだけでそのサイトのモバイルフレンドリー度、サイトスピードなどを測ってくれる便利ツール。Googleが提供しているだけに、診断されたスコアが低いとクリティカルに思えてくるもの。サイト改善の参考値として企業のウェブマスター、ブロガーの利用が期待されます。

Googleサイト診断ツールの入り口

Googleのサイト診断ツールの入り口はこちらになります。Think with Googleサイト内にあります。

https://testmysite.thinkwithgoogle.com/

利用方法

利用方法は極めて簡単です。サイトにアクセスすると、以下のようにURLを入力するボックスがありますので調べたいURLを入力。「TEST NOW」のボタンを押すだけです。

Think Mobile with Google

診断結果

診断結果は、数秒で表示されます。比較的そんなにストレスにはならないかなと思います。まずはじめに、サイト診断の概要として、以下のようにサマリが表示されます。

サマリー

下にスクロールしていくと、以下の項目が表示されていきます。

モバイルフレンドリー

モバイルフレンドリー評価サイトがモバイルフレンドリーなサイトになっているかという点が評価されます。私のサイトはレスポンシブデザインを採用しモバイルフレンドリーなサイト構成になっていますので、特にこの点に関しては点数として問題なし。99点でした。

モバイルスピード

モバイルスピードモバイルでのスピードが評価されます。私のサイトはモバイルでの表示に課題があるようで点数が低く出てきました。以前テンプレートを変えた際、ここ課題だな、と思っていた部分ではあり、まさにそのように警告されました。

It looks like useful-notes.com is slow on mobile phones. Unfortunately, most people won’t wait very long before leaving a slow-loading site and tapping somewhere else.
useful-notes.comはモバイルで見ると遅いようです。残念ながら、ほとんどの人はサイトのロードが遅いのを待ってはくれません。どこか押してどっかいってしまいます。

PCスピード

PCPCで表示するときのスピードも測ってくれます。あいにく私のサイトはPCにも課題があるようで、点数が低く出ました。PCは大丈夫だと思っていたんですが。以下のように警告されました。

It looks like useful-notes.com is slow on laptops and desktop computers. In today’s world, people expect an instantaneous response—any delay can cause them to click to another site.
useful-notes.comは、ノートPC、デスクトップPCで表示時遅いようです。昨今人々は瞬間的なレスポンスをサイトに期待しており、表示が遅いと他のサイトに行ってしまいます。

レポートはメールで送付もしてくれます

メールで送付今回のサイト診断の結果はGoogleがメールで送付してくれます。パッと見るだけでなく、サイト改善策を考える上で手持ちの素材にしたい場合はメールを依頼すると良いと思います。

Googleのサイト診断ツールはURLを入力するだけで診断が可能。とてもシンプルで使いやすく、便利だと思います。このメカニズム上、他者のサイトの状況も把握できたりしますので、気になる他社があれば、こちらで状況確認してみても面白いと思います。私は、Appleとか幾つかサイト調べさせていただきましたよ(競合では全くないですが・・・)

ぜひご利用ください。

スポンサードリンク