Google Display広告の新フォーマットはカルーセル的?

Googleから新しいDisplay広告用のフォーマットが上がってきています。

動作イメージとしてはFacebookなどのカルーセルのような感じ。通常のレクタングルで、右下にスワイプマークが付いていて、スワイプすると、他のバナークリエイティブに切り替わります。私はたまたまレノボの広告で当たりましたが、このようにぱっと見普通の広告と変わりません。

ここからは動作イメージを共有したいと思います。

スポンサードリンク

GDNのDisplay広告に新フォーマットはカルーセル的

GDNのDisplay広告に新フォーマットのカルーセル的なものは以下のような感じです。

見分け方

見分け方は、右下に「SWIPE」の文字がついているというところ。実際は、右にスワイプするのではなく、左にスワイプしていきます。

スワイプ後の動作

左にスワイプしていくと、以下のような形で次の画像が見えてきます。

バナーは複数枚入稿可能で、これからどれだけ入れるのが最適か?などを広告主が検証していくのだと思います。

確かに直近、この形式のバナーが始まることを聞いていましたが、実際に見たのは今日が初めて。なかなか、この「SWIPE」文字に気づく人は少なそうなので、今後フォーマットとして改善がされていくのでは?と思っています。

スポンサードリンク