PPC広告とは?その意味について

Studyオンライン広告の領域には専門用語が多数存在し、それぞれがアルファベットでつづられているので、単語を聞いただけでは内容が想像できなかったりすることが多々。正確に理解、判断するためにも、用語は覚えておかなければなりません。

ここでは、PPC広告について、その意味を紹介します。

photo by Roco Julie

スポンサードリンク

PPC広告とは?

PPC広告とはPay Per Click広告の略称で、リスティング広告やディスプレイ広告のようにクリックされることで課金される広告のこと。クリックは、広告を見たユーザーが興味を持ってする行動のため、それに対して課金がされる、比較的高い費用対効果がある手法として認知されています。

PPC広告の指標として一番利用されているのがCPC(Cost Per Click)と呼ばれる、1クリックあたりの広告単価ですが、それに加えて、CVR(Conversion rate・成約率)やROAS(Return On Advertising Spend・広告費用対効果)など、ビジネス目標に合わせた指標を見ていくのが現在の広告運用の流れです。

参考になれば幸いです。

スポンサードリンク