Yahoo!JAPANが常時https化。リファラーに影響

httpsYahoo! JAPANは、Yahoo!JAPANは2016年4月から2017年3月にかけてYahoo!JAPANのTOPページを含むすべてのサービスで常時SSLに対応していくことを発表しました。これまではID/Passwordなど、個人情報にかかわる機密性が高いデータを送受信するページのみ暗号化対応していたところ、これからはすべてのページを対象に暗号化していくとのこと。

今回のYahoo!の対応によって外部のサイト運営者が影響を受けるところはまずはリファラ。Yahoo!がhttps化することにより、Yahoo!のリファラ―を受けることができなくなります。よって計測上Yahoo!ドメインからのリファラーを確認することができなくなり、Yahoo!からの流入量を計測することができなくなります。

いやはや、世の中どんどんhttps化されて、計測が難しくなってきますね。

スポンサードリンク