Dropbox Windows XPのサポートを終了へ

キーボードDropboxは数多く存在するクラウドストレージサービスのなかでも有名な、多くの人が利用しているサービス。そのDropboxがWindows XPのサポートを終了することを発表しました。

Windows XP で Dropbox デスクトップアプリを利用の場合、2016年6年26日からdropbox.com でファイルをダウンロードすることができなくなり、8月29日からはサポートがされなくなります。さらに、8月29日からは、Dropbox XPをいれたPCとリンクしているすべてのDropboxアカウントは自動的にログアウト状態になるとのことです。

Dropboxからは今回の発表に際し、新たな機能やパフォーマンス、セキュリティの強化に際し、古いOSに対応できない場合があるためとしています。Windows XPはMicrosoftもサポート終了していますので、まぁ、妥当な判断だと思います。ウェブサイトもOS単位で見た時にXPはターゲットブラウザから外れていることが多々ですから。

XPをご利用の方は、まずはVista以上に上げていただくと再度利用できるようになります。

photo by Carbon Fiber Magic

スポンサードリンク