Dropboxをアップグレードして容量を増やす方法

Dropboxの容量
Dropboxは多くの人が利用するオンラインストレージ。シンプルで使いやすいことはもちろん、利用者が多いためフォルダを共有する際などとても便利。One Driveなど他のオンラインストレージを利用するより説明が楽でコミュニケーションがスムーズに進みます。そんなDropboxは無料で利用できるのはわずか2GB。友達を紹介しながら容量を増やしていってもどうしても足らなくなってきてしまう場面に直面します。そんなときは有料プランにアップグレードして容量を増やすことをお勧めします。有料プランは1TB。2GBではなかなか難しかった、音楽ファイルや画像、動画もクラウド上においておくことができるようになります。今回はDropboxをアップグレードする方法を紹介します。

スポンサードリンク

Dropboxをアップグレードして容量を増やす方法

Dropboxはとても便利。使っているうちにいつの間か無料の2GBに到達してしまいます。そんなときはアップグレードして1TBへ。アップグレードの方法は簡単です。以下の順序を踏めは手続きを完了することができます。

ウェブ版Dropboxを開く

Dropboxを利用する方のほとんどがデスクトップにマウントして通常のフォルダと同じように利用されていると思います。Dropboxの設定を変えるためにはウェブ版にアクセスしなければなりません。以下のリンクよりDropboxに進み、ログインしてください。

Dropboxへ

Dropboxにログイン

アップグレードを選択

ログイン後はウェブ上のDropbox画面が出てきます。ここでは右上に表示されている「アカウントをアップグレード」をクリックします。

アカウントをアップグレードをクリック

プランを選択

「アカウントをアップグレード」をクリックした後は以下の画面が表示されます。無料からのアップグレードには2種類選択肢があります。ここでは「Dropbpxプロ」を選択します。

Dropbpxプロを選択

支払い情報を入力

プラン選択後は支払い情報を入力します。クレジットカードの他、Paypalも選択可能です。好みの支払い方法で、必要情報を入力して手続きを進めてください。

支払情報を入力

アップグレード完了

支払い情報を入力して支払い手続きが完了するとアップグレード完了です。ウェブ上でも1TBの容量になっていることが確認できます。
Dropboxのアップグレード完了

以上です。Dropboxはとても便利。容量が足りなくなった際にはアップグレードして快適なクラウド環境を実現してください。

スポンサードリンク