Facebookでタグ付けを削除する方法

iPhoneFacebookはご存知Twitterと並ぶSNSの最大手。老若男女、多くの人が利用していて、知り合いの近況を知ったり、知り合いや友達とコミュニケーションをするには欠かせない存在です。

さて、今回はそんなFacebookの活用方法について。

Facebookでは、友人や知り合いが写真などをポストする際に、タグ付けで誰かと一緒にいることを示すことができます。Facebookで自分がタグ付けをされると、自分のタイムラインに友人のポストが表示され、自分のアクティビティとして公開されます。この機能は嬉しい、楽しい時がある一方で、思わぬ場面の写真をタグづけされてしまったりして、焦ったりすることも。

ここでは、そんな「ちょっとこのタグ削除したいんだよなぁ」という時のために、Facebookのタグ付けを削除する方法を紹介します。

※画面は全てiPhone/iOS版のものです。

スポンサードリンク

Facebookでプライバーシー設定を確認する方法

ここからは、Facebookでプライバーシー設定を確認する手順を紹介します。一度覚えてしまえば感覚的に利用できますので、これを機会に試してみてください。

右下のアイコンを押す

まずはじめに、Facebookアプリの右下のアイコンを押します。

右下のアイコンを押す

自分のプロフィールに進む

自分の名前を押して、プロフィールに進みます。

プロフィールに進む

アクティビティログに進む

以下赤枠の「アクティビティログ」を押して、アクティビティログに進みます。

アクティビティログに進む

タグづけされたアクティビティを選択する

今回削除したいタグづけされたアクティビティを選択します。写真なら「写真」、投稿なら「投稿」をタップします。

アクティビティを選択

タグの削除に進む

タグの削除に進むために、以下赤枠のアイコンをタップします。

タグの削除に進む

タグを削除する

「タグの削除」を選んでタグを削除します。

タグを削除する

いかがでしょうか?

Facebookは個人的な情報やアクティビティを共有するソーシャルメディアです。一方で実名での登録が必須のため、自分のタイムラインの管理がより一層、人との付き合いという上で重要な要素になっています。その中でタグ付けはかなり重要な存在。しっかり管理したい部分ですので、ぜひこの記事を参考に、必要ないタグは削除していくような、そんな運用をしていってください。

この記事が参考になれば幸いです。

Amazonのタイムセールもチェック

Amazonでは毎日お得なタイムセールを行っています。ノートPCを利用していくうえで必須のUSBケーブル類やiPhoneと接続するためのLightningケーブルなど。できれば安く済ませたい「あれこれ」を揃えるなら、Amazonのタイムセールは購入の場として、なかなかいい選択肢だと思います。

スポンサードリンク