FacebookでアカウントをGoogle検索で表示しないようにする方法

iphoneFacebookは多くの方が日々利用しているソーシャルメディアの代表格。Facebook上で友人とコミュニケーションを取るのはもちろんのこと、Facebook Messengerを使って一対一のやりとりをしたり、もはや日常生活から切っても切れない存在になりましたよね。

さて、今回はそんなFacebookの活用方法について。

ここでは、FacebookでアカウントをGoogle検索で表示しないようにする方法を紹介します。

※画面は全てiPhone/iOS版のものです。

スポンサードリンク

Facebookでメールアドレスで自分を検索できないようにする方法

ここからは、Facebookでメールアドレスで自分を検索できないようにする方法を紹介します。

右下のアイコンを押す

まずはじめに、Facebookアプリの右下のアイコンを押します。

右下のアイコンを押す

設定に進む

「設定」を押します。

設定をタップ

その後に表示される選択肢では「アカウント設定」をタップします。

アカウント設定

プライバシー設定に進む

以下赤枠の「プライバシー」を押して、プライバシー設定に進みます。

プライバシー設定に進む

検索エンジン設定に進む

「Facebook外の検索エンジンによるプロフィールへのリンクを許可しますか?」をタップします。

検索エンジン設定に進む

検索エンジン設定を変更する

「Facebook外の検索エンジンによるプロフィールへのリンクを許可する」をタップします。

設定に進む

「確認」を押します。

確認をおす

以上になります。

いかがでしょうか?意外ときになる人がいるときに検索という行動をとる人が多い昨今、ご自身のプライベート情報をどう扱うかはご自身次第です。オープンにして構えておくか、クローズドにしておくか。ご自身のスタンスに合わせてFacebookの設定をご活用ください。

この記事が参考になれば幸いです。

Amazonのタイムセールもチェック

Amazonでは毎日お得なタイムセールを行っています。ノートPCを利用していくうえで必須のUSBケーブル類やiPhoneと接続するためのLightningケーブルなど。できれば安く済ませたい「あれこれ」を揃えるなら、Amazonのタイムセールは購入の場として、なかなかいい選択肢だと思います。

スポンサードリンク