Googleが5月にモバイルフレンドリーアルゴリズムを強化予定

g-algoSearch Engine LandからGoogleの検索アルゴリズムに関するアップデート情報がありました。内容を抜粋すると以下の通りになります。

Googleが、Google検索のモバイルフレンドリーウェブサイトを上位表示するアルゴリズムを強化する旨を発表しました。Googleは、このアップデートを今年の5月から行うと発表していますが、Googleは「もし自身が運営しているウェブサイトがすでにモバイルフレンドリーであれば焦る必要はありません。モバイルフレンドリーであれば今回のアップデートの影響を受けないからです。」と言っています。

今回のアップデートが始まった場合、おそらくその影響は徐々に出てくるものとみられます。そのため、大きな変化、例えばモバイル最適化がされていないサイトが一気に順位から落ちる、というようなことは見ないと思われます。

Googleもこのアップデートを実行するにあたっては、一つ一つのウェブページを評価していかなければならない訳で、それ自体Googleにとっても相当時間がかかることだろうと想定されます。果たしてGoogleはどのようにクロールして、評価して、インデックスるのでしょう。ゆっくり変化が訪れるとはいえ、なかなか気になって仕方がないトピックになりそうです。

当ブログも、レイアウトはレスポンシブウェブデザインを採用し、モバイルフレンドリーにしていますが、利用している画像が重かったりjava scriptの読み込みに時間がかかったりまだまだモバイルフレンドリー、モバイル最適化が済んでいるとはいいがたい状況。今回のアップデートで変な悪影響が出ないようにウェブサイトの最適化を進めなくては・・・と思っています。

引用:Search Engine Land

スポンサードリンク