Googleの検索履歴を削除する方法

googleGoogle検索はその精度から、いまやウェブサイト閲覧の起点。いつでもブラウザを開けばまずは「Google」。思いついたこと、気になることを検索ボックスに入れては閲覧し、欲しい情報にありつこうとしている自分がいます。

今回は、そんなGoogle検索について。Googleの検索履歴はGoogleログイン時はGoogleアカウントに紐づき保存がされており、同じ文字で検索しようとしたときに候補として表示されて便利。一方で、他人に見られたくなかったりするキーワードが候補として表示されてしまって不都合な場合もあります。ここでは、そんなときに対応する「Googleの検索履歴を削除する方法」をご紹介。ステップ自体は非常にシンプルなので、ぜひご利用いただければと思います。

スポンサードリンク

Googleの検索履歴を削除する方法

Googleの検索履歴を削除する方法はかんたんです。以下のステップで検索履歴を削除することができます。以下にならって削除していただければ、今後は感覚的に行えると思います。

ウェブとアプリのアクティビティに進む

まずはじめに、Googleの「ウェブとアプリのアクティビティ」のページにアクセスします。

Googleのウェブとアプリのアクティビティページはこちら

Googleアカウントでログイン

Googleアカウントでのログインが促されます。履歴はアカウントに紐づいていますので、複数アカウントをお持ちの方は、履歴を削除したいアカウントを選択して、ログインしてください。

login

削除したい検索履歴を選択

表示された画面には、これまでのGoogle上でのアクティビティが表示されています。ここで、削除したいGoogleの検索履歴を選択します。

削除する

「削除」をクリックします。

削除をクリック

履歴の削除の完了

選択したGoogleの検索履歴が削除されました。

以上になります。ステップ自体はとてもシンプル。他人に見られたくない検索履歴がある場合には、こちらを利用されると良いかと思います。ぜひご利用ください。

スポンサードリンク