iPhoneでバックグラウンドで起動しているアプリと切り替える方法

iPhoneiPhoneはアップルの人気スマートフォン。Appleならではの使いやすく楽しいインターフェースが魅力です。

今回はそんなiPhoneの使い方について。iPhoneでバックグラウンドで起動しているアプリと切り替える方法を紹介します。

最近は、iPhoneの画面も大きくなり、Android端末からiPhoneに機種変更している人も多々。AndroidとiOSで使い方も異なるため、基本的な操作でもなかなかどうやるかわからないもの。本ブログ「USEFuLNOTES」で基本操作も覚えていってください。

photo by Kārlis Dambrāns

スポンサードリンク

iPhoneでアプリを終了する方法

iPhoneでバックグラウンドで起動しているアプリと切り替える方法はかんたん。以下の手順でアプリを切り替えることができます。慣れてしまえば次からは感覚的に行えるので、まずは以下の内容を見ながら試してみてください。

ホームボタンを押す

まずはじめにiPhoneのホームボタンを2回押します。

ホームボタン

押した後は、以下のように起動しているアプリが表示されます。

起動されているアプリ

切り替えるアプリを選ぶ

利用したいアプリをタップしてください。そのアプリが起動します。

アプリの切り替え

以上で完了です。基本的な操作であるものの、AndroidからiPhoneに乗り換えるなど、iPhoneがはじめてだとどう操作していいかわからないものの一つです。私もAndroidからiPhoneに機種変更したときは「どうやってバックグラウンドのアプリと切り替えするんだ!?」と思いましたし、戸惑いました。

一度起動したアプリに切り替える本操作、ぜひご利用ください。

iPhoneの使い方一覧

2015.12.05
スポンサードリンク