iPhoneでアプリの自動アップデートをオフにする方法

iPhone
iPhoneは大人気のスマートフォン。操作していて楽しいユーザーインターフェースとデザイン、そしてAppleの持つブランド力が、私たちに持つ喜びを与えてくれます。

今回はそんなiPhoneの使い方について。

iPhoneは初期設定時、Wi-Fi接続時のみアプリを自動更新するようになっていますが、この自動更新は止めることができます。アップデートをご自身でコントロールされたいという方はご参考になさってください。

photo by Kārlis Dambrāns

スポンサードリンク

iPhoneでアプリの自動アップデートをオフにする方法

iPhoneでアプリの自動アップデートをオフにする方法は簡単です。以下の手順で設定することができます。

設定に進む

まずはじめにホーム画面から設定に進みます。

設定に進む

iTunes & App Storeに進む

iTunes & App Storeに進みます。

iTunes & App Storeに進む

アップデートをオフにする

以下赤枠の「アップデート」のスイッチ部をタップして、アップデートをオフにします。

アップデートをオフにする

オフにすると、以下のようにスイッチが白くなります。この状態がオフになった状態です。

オフ後の画面

以上で完了です。とてもシンプルな作業。アップデートが勝手に始められるのが嫌、という方はぜひこの設定をお使いください。

iPhoneの使い方一覧

2015.12.05
スポンサードリンク