iPhoneのSafariでブックマークに追加する方法

iPhoneiPhoneは誰もが知ってるApple製のスマートフォン。多くの人が利用していて、iPhoneの姿を見ない日はないほど。

今回はそんなiPhoneの標準ブラウザであるSafariの使い方について。

Safariでは他のブラウザと同様、ウェブサイトのURLをブックマークとして保存して、見たい時にそこからすぐにアクセスできるようにするブックマーク機能が付いています。ブックマークを利用すれば毎回Googleから検索してウェブページを開くといった手間が省けます。

ここでは、iPhoneのSafariでブックマークに追加する方法を紹介します。

photo by Ian Lamont

スポンサードリンク

iPhoneのSafariでブックマークに追加する方法

iPhoneのSafariでブックマークに追加する方法はかんたん。以下の手順でぶくマークに追加することができます。一度追加するのに慣れてしまえば次からは直感的に行えるので、まずは以下の内容を見ながら試してみてください。

Safariでブックマークしたいウェブページにたどり着く

まずはじめにSafariでブックマークしたいウェブページにいきます。

ブックマークしたいページに行く

ツールバーから共有アイコンをタップ

ツールバーから以下赤枠の共有アイコンをタップします。

ツールバーから共有に進む

ブックマークを追加に進む

表示される選択肢のうち「ブックマークを追加」を選びます。

ブックマークに追加

ブックマーク上の情報を整理する

ブックマーク用の情報を整理します。たとえば名前だったり、ブックマーク上で利用するフォルダなどを確認し、変更したい場合はここで変更します。

ブックマーク上の情報を確認

確定する

ブックマーク用の情報の確認、整理ができたら「保存」を押します。

ブックマークに追加を確定

以上になります。

ブックマークをフルに利用すればとても便利ですからぜひSafariご利用の際はこちらの手順を踏んでブックマークによく見るサイトを登録してください。きっと能率があがるはずです。

iPhoneの使い方一覧

2015.12.05
スポンサードリンク