iPhoneでコピー&ペーストする方法(コピペ)

iPhoneiPhoneは多くの人が利用している人気のスマートフォン。Apple独自のインターフェースは使っていて楽しく、デザイン性も○。選ばれる理由が、はっきり分かります。
今回はそんなiPhoneの使い方について。日常的に利用するテキストをコピー&ペースト(コピペ)の方法をご紹介します。

photo by Omar Jordan Fawahl

スポンサードリンク

iPhoneでコピー&ペーストする方法

iPhoneでコピー&ペーストする方法は簡単。一度覚えれば次回も使えると思いますので、一度以下の説明を見ながら操作を行ってください。

iPhoneでテキストをダブルタップorロングタップ

まずはじめに、コピーしたいテキスト上でダブルタップ、もしはテキストを長押しします。すると、以下のようにテキスト選択をするための青色のバーが出てきます。

ダブルタップorロングタップ

コピー範囲を選択

青色のバーを左右に広げてコピー範囲を指定します。

コピー範囲を選択

コピー

コピー範囲を指定したら青色バーの上に表示されている「コピー」をタップします。

コピー

これでコピーの作業は完了です。

ペースト・貼り付け

コピーの後は、貼り付けたい箇所を長押しします。すると、以下のように「貼り付け」が出てきますので選択します。

貼り付け

貼り付けが完了します。

貼り付け完了

以上でiPhoneでコピー&ペーストする方法は完了です。コピペはいつでも利用する基本機能。まずは覚えてしまってどんどん使って慣れていきましょう。

iPhoneの使い方一覧

2015.12.05
スポンサードリンク