iPhoneでユーザー辞書の使い方

iPhoneでテキストを入力するとき、人名や会社名などのなかには、入力しても正しく変換されないものが沢山あります。その都度変換しなおしたり、打ち直したりする事になるのも、手間がかかって面倒。そんなときに役立つのがiPhoneのユーザー辞書です。ここでは、ユーザー辞書への登録を使って再入力の手間を省く方法をご紹介します。

スポンサードリンク

ユーザー辞書の使い方

ここでは、「アイエルツ→IELTS」への変換を例に、登録の方法をみていきたいと思います。

キーボード設定画面に進む

まず、ホーム画面の「設定」から「一般 」に進み、「キーボード」を開きます。

キーボードに進む

ユーザー辞書に進み新規追加へ

「キーボード」の画面の中から「ユーザー辞書」を選択。すると、このような画面になるので、右上の追加ボタン「+」マークをタッチ。

+をタッチ

新規追加ボタンの「+」をタッチすると、このような画面になります。

ユーザー辞書

辞書に追加

新規に追加したい言葉について「単語」と「よみ」のそれぞれを入力します。「単語」のところには、単語の変換後の状態の単語を、「よみ」には入力するときの「読み方」を入力します。

こうして登録しておくだけで、テキストを入力したときに登録しておいた通りの変換結果が表示されるようになります。

辞書登録されている

このように、名称や人名、会社名など、正しく変換されない単語があったときは、ユーザー辞書へあらかじめ登録しておくと、再入力や変換し直しの手間を省くことができるので、ぜひ試してみてください。

スポンサードリンク