iPhoneで非通知で電話をかける方法

iPhone6

iPhoneは日本で売れ行きが一番いいスマートフォン。新商品が発売になるたびに話題になり、皆が欲しがる傾向にあります。

今回はそんなiPhoneの使い方について。iPhoneで発信するときに常に電話番号を非通知にしたいときには設定が必要。今回はその方法をご紹介いたします。

photo by Kārlis Dambrāns

スポンサードリンク

iPhoneで非通知で電話をかける方法

iPhoneで非通知で常に電話をかけるよう設定する方法はかんたんです。以下の手順で設定することができます。慣れてしまえば次からは感覚的に行えるので、まずは以下の内容を見ながら試してください。

設定を開く

まずはじめに、ホーム画面で設定をタップし設定画面を開きます。

設定に進む

電話の設定に進む

設定画面の「電話」をタップします。

電話

発信者番号通知に進む

「発信者番号通知」を押して設定に進みます。

発信者番号通知に進む

通知をオフにする

発信者番号通知のスイッチをタップして通知をオフにします。

発信者通知をオフに

オフ後の画面

通知オフ後の画面は以下の通りになります。以下の状態で電話をかければ通知がオフの状態で電話がかかります。

通知設定がオフの状態

以上になります。こちらの設定をすることで以降の通知がすべて非通知に。携帯電話の使い方によって非通知で利用したいこともあると思います。こちらの記事が参考になれば幸いです。

iPhoneの使い方一覧

2015.12.05
スポンサードリンク