AppleがiPhone6sが突然シャットダウンする問題の対処プログラムを公開。バッテリーの交換対応へ

iPhone最近話題になっていたiPhone6sで突然電源が落ちてしまう問題。Appleでは、この事象に対し、「iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム」についてのウェブページを公開しました。

今回Appleから発表になった内容では、ごく一部のiPhone6sが突然シャットダウンすることがあり、これらは2015年9月から10月までに製造された特定のシリアル番号のiPhone6sのみとのこと。広い範囲でのiPhone6sで起きているわけではないとのことでした。

対象のiPhone6sをお持ちの方にはバッテリーを無償で交換対応するとのこと。Appleのホームページでは、シリアル番号を入力すればそのiPhone6sが今回の対象かどうかもわかるようになっています。心当たりのある方はシリアル番号を通じて、今回のプログラムの対象かを確認してみてはいかがでしょうか?

photo by Kārlis Dambrāns

スポンサードリンク