iPhone7/ iOS10で画面の明るさを変更する方法

iPhoneiPhone7はアップルから発売のスマートフォン。圧倒的な人気を誇り、多くの人が選んでいます。その理由は明確。これまでiPhoneに搭載されていなかったSuicaなどの電子マネー対応や防水機能の追加です。iPhoneの利用の幅が広がったことが支持につながったように思います。

さて、今回はそんなiPhone7の使い方について。iPhone7/ iOS10で画面の明るさを変更する方法を紹介します。

スポンサードリンク

iPhone7/ iOS10で画面の明るさを変更する方法

iPhone7/ iOS10で画面の明るさを変更する方法は簡単です。以下の操作で明るさの変更ができます。

コントロールセンターを表示する

コントロールセンターを表示するために画面の下端を上にスワイプします。

スワイプ

画面の明るさを変更する

以下赤枠のバーを右に移動させれば明るく、左に移動させれば暗くなります。

画面の明るさを変更する

以上になります。設定からも明るさを変える方法がありますが、一番簡単なのが、このコントロールセンターを使った方法です。こちらだけ覚えておけば、日常生活において不便なことはありませんので、まずはこちらを使って明るさを変更していってください。

参考になれば幸いです。

Amazonのタイムセールもチェック

Amazonでは毎日お得なタイムセールを行っています。ノートPCを利用していくうえで必須のUSBケーブル類やiPhoneと接続するためのLightningケーブルなど。できれば安く済ませたい「あれこれ」を揃えるなら、Amazonのタイムセールは購入の場として、なかなかいい選択肢だと思います。

スポンサードリンク