iPhone7/ iOS10で傾けてスリープ解除をオフにする方法

iPhone

Smartphone holding in female hand and drinking cup of espresso

AppleのiPhone7は今世の中で一番注目されているスマートフォン。シンプルで無駄のないデザインに使いやすいインターフェース。さらにSuicaなどの電子マネー対応など、ユーザーにとって嬉しいところが多い端末だと思います。

さて、今回はそんなiPhone7/iOS10の使い方について。

iPhone7では、ボタンを押さずに手前に傾けるだけでスリープ機能を解除できる機能がついています。これは便利な一方、意図しない時にスリープが解除されてしまい面倒といえば面倒。

ここでは、傾けてスリープ解除をオフにする方法をご紹介します。

スポンサードリンク

iPhone7/ iOS10で傾けてスリープ解除をオフにする方法

iPhone7/ iOS10で傾けてスリープ解除をオフにする方法はかんたんです。以下の手順で撮影できます。

設定に進む

まずはじめに、iPhoneのホーム画面より設定に進みます。

設定に進む

画面表示と明るさに進む

設定画面の「画面表示と明るさ」をタップします。

画面表示と明るさ

手前に傾けてスリープ解除をオフにする

「手前に傾けてスリープ解除」のスイッチを押してオフにします。

以上になります。

手前に傾けるだけでスリープがオフになる本機能が好みでない方は、ぜひこちらを使って見てください。

Amazonのタイムセールもチェック

Amazonでは毎日お得なタイムセールを行っています。ノートPCを利用していくうえで必須のUSBケーブル類やiPhoneと接続するためのLightningケーブルなど。できれば安く済ませたい「あれこれ」を揃えるなら、Amazonのタイムセールは購入の場として、なかなかいい選択肢だと思います。

スポンサードリンク