iPhone7/ iOS10で通話中に他のアプリを利用する方法

iPhoneアップルの代表商品であるiPhone7は多くの人に人気。特に国内での支持はすごく、スマートフォンならiPhone、という声を多々聞きます。実際iPhone7はこれまでiPhoneのマイナスポイントだった電子マネーにも対応。日本人として嬉しい基本性能の追加であったとおもいます。

さて、今回はそんなiPhoneの使い方について。

iPhone7で通話中に、電話以外のアプリを開きたいと思ったことはありませんか?一番多いのは電話番号検索。誰かの電話番号教えて?と言われて検索すること、多いと思います。さて、そんな時にiPhone7ではどのように操作すればよいでしょうか?

ここでは、iPhone7/ iOS10で通話中に他のアプリを利用する方法を紹介します。

スポンサードリンク

iPhoneで通話中に他のアプリを利用する方法

iPhone7/ iOS10で通話中に他のアプリを利用する方法はとても簡単。ぜひこの機会に覚えてしまってください。

ホームボタンを押す

通話中に他のアプリを利用したくなったら、ホームボタンを押します。

ホームを押す

使いたいアプリを起動する

通常のホーム画面が表示されますので、使いたいアプリをタップします。

home

以上になります。想像以上にシンプルな作業で他のアプリに切り替えて操作することができます。

私は個人的に通話中に利用するのはEvernote。「ちょっとメモするから待って!!」といった形で、通話を若干中断してEvernotを立ち上げ、忘れないうちにメモをする。そんな使い方をしています。

皆さんも使い方は人それぞれ。ぜひ有効に活用してみてください。

iPhoneの使い方一覧

2015.12.05

Amazonのタイムセールもチェック

Amazonでは毎日お得なタイムセールを行っています。ノートPCを利用していくうえで必須のUSBケーブル類やiPhoneと接続するためのLightningケーブルなど。できれば安く済ませたい「あれこれ」を揃えるなら、Amazonのタイムセールは購入の場として、なかなかいい選択肢だと思います。

スポンサードリンク