iPhone7/ iOS10でロック解除を指紋認証Touch IDに変更する方法

iphone皆さまiPhoneのロック解除にはTouch IDを利用されてきたのではないでしょうか。そのTouch IDでロック画面を解除する方法が、iPhone7/iOS10では変更になり「ホームボタンを押す」という操作になりました。

このような変更は、OSのバージョンが変わればAndroidであっても起こり得ることではありますが、これまで慣れ親しんできた操作法を無意味に受け入れたくはありません。ここでは、iOS9のようにロックの解除をTouch IDを利用して行う方法を紹介します。

スポンサードリンク

iPhone7/ iOS10でロック解除を指紋認証Touch IDに変更する方法

iPhone7/ iOS10でロック解除を指紋認証Touch IDに変更する方法は以下の手順を踏みます。数ステップで完了できますので、こちらの記事を読みながら順に進めてみてください。

設定に進む

まずはじめにiPhoneのホーム画面から設定に進みます。

設定に進む

一般設定に進む

「一般」をタップして、一般設定に進みます。

一般を選択する

アクセシビリティに進む

「アクセシビリティ」をタップしてアクセシビリティの設定に進みます。

アクセシビリティ

ホームボタンに進む

「ホームボタン」を押します。

ホームボタンを押す

指を当てて開く設定に変更する

「指を当てて開く」のスイッッチをオンにします。

指を当てて開くを選択

以上で完了です。この操作をすることで、iOS9の時のように、Touch IDでロックを解除できるようになります。これまでのロック解除方法に慣れていた方は、また設定をこちらに直しても良いかもしれません。

iPhoneの使い方一覧

2015.12.05

Amazonのタイムセールもチェック

Amazonでは毎日お得なタイムセールを行っています。ノートPCを利用していくうえで必須のUSBケーブル類やiPhoneと接続するためのLightningケーブルなど。できれば安く済ませたい「あれこれ」を揃えるなら、Amazonのタイムセールは購入の場として、なかなかいい選択肢だと思います。

スポンサードリンク