AnkerのPowerLineライトニングUSBケーブルをレビュー! 短いケーブルは使い勝手が良好です

anker最近iPhoneのバッテリーが消耗してきたことをひしひしと感じてきていた私ですが、最近のAmazonのセールをきっかけに、PowerLineライトニングUSBケーブル0.3mを購入しましたので簡単にレビューしたいと思います。購入したのはこちら。

スポンサードリンク

AnkerのPowerLineライトニングUSBケーブル

購入のきっかけ

AnkerのPowerLineライトニングUSBケーブルを購入したきっかけはまさにiPhoneのバッテリーが消耗してきたから。最近外出時は大抵ノートPCを持ち歩いているのでノートPCにさして使える、そして邪魔にならない長さのケーブルがあれば、充電に困ることないなと思いました。さらにAmazonでも評価が高く、耐久性もよさそうだったので、Ankerのこのケーブルをチョイス。結果、成功だったと思っています。

iPhone6

パッケージ

AnkerのPowerLineライトニングUSBケーブルのパッケージはAnkerの定番のUSBパッケージに入っています。とても小さくてスマート。個人的にホワイトとライトブルーの組み合わせが好きなので、さらにツボでほめたたえてしまいそうです。

Ankerパッケージ

内容物

内容物は以下の通り。シンプルにライトニングUSBケーブルと、簡単な説明の記載された紙が入っています。ケーブルには、巻けるようにベルトが付いていて、短いながらも嬉しい仕様です。

USB

ケーブルは耐久性がありそう

ケーブルは確かに耐久がありそう。特にエラーなど起きずに充電ができています。

ケーブル

まだ購入したばかりで不具合などありませんし満足しています。使い心地のアップデートがあれば、追記していきたいと思います。

スポンサードリンク