iPhoneで自分のメールアドレスや電話番号の確認方法

iPhone

iPhoneを新しく買い替えたときや、電話番号やメールアドレスを変更したばかりの時期は、登録した情報をついつい忘れてしまいがち。急に聞かれたり、書類に書かなければならないときに思い出せないと困りますよね。今回はそんなときの対処法として、iPhoneで電話番号やメールアドレスなどを確認する方法を紹介したいと思います。

iPhoneで自分のメールアドレスや電話番号を忘れたときの確認方法

基本情報の確認は「設定」から可能

電話番号やアドレスは、以下の設定画面の「メール/連絡先/カレンダー」や「電話」から調べることができます。

設定画面
また、iCloudやiTunesなどのIDを確認することもできます。

SNSのアカウント確認

SNSなどのアカウント情報を確認することも可能

設定画面では、ツイッターやFacebookなどのアカウント情報を登録しておいたり、確認したりすることもできます。たとえば、ツイッターのページであれば、以下のようになります。

Twitter

ここで、自分のアカウント「@●●●●●●」をタッチすると、そのアカウントの登録情報が表示され、ユーザー名などを確認することができます。また、アカウントの削除も、画面下の「アカウントを削除」から行うことができます。

アカウント

iPhoneを新しく変えたときや、何か新しいアカウントを作ったばかりのころは、つい新しく設定した情報を忘れてしまうこともありますよね。そんなときは、「設定」から簡単に確認することができるので、ぜひ試してみてください。

iPhoneの使い方一覧

2015.12.05
スポンサードリンク