iPhoneの通知センターに表示する項目を削除する方法

iPhoneiPhoneは、アップルの人気スマートフォン。無駄のないデザインと、使いやすいインターフェースが支持されていて、多くの人が利用しています。

今回はそんなiPhoneの使い方について。iPhoneのホーム画面をした方向にスワイプすることで表示される通知センターは、必要な情報を一目で確認できる便利機能。ご自身の生活に合わせてカスタマイズすればその有用性は大幅にアップします。不必要なものは削除し、必要なものを追加。ここでは、iPhoneの通知センターに表示する項目を削除する方法を紹介いたします。

photo by Kārlis Dambrāns

スポンサードリンク

iPhoneの通知センターに表示する項目を削除する方法

iPhoneの通知センターに表示する項目を削除する方法はかんたん。以下の手順で完結することができます。まずは以下の内容を見ながら試してみてください。

通知センターを表示する

まずはじめにiPhoneの通知センターを表示します。iPhoneのホーム画面を下方向にスワイプしてください。

ホーム画面で下方向にスワイプ

今日の表示にする

通知センターの以下赤枠にある「今日」をタップします。

今日をタップ

編集に進む

通知センターを上方向にスワイプします。

上方向にスワイプ

上方向にスワイプすると「編集」という項目がありますのでタップします。

編集をタップ

すると、アプリの一覧が表示されています。

アプリリスト

削除したいアプリを選択する

削除したいアプリの左のマイナスアイコンをタップします。

削除したいアプリを選択

削除する

右側に「削除」ボタンが表示されますので、タップします。

削除をタップ

完了する

「削除」したアプリが一覧から表示されなくなったのを確認して「完了」をタップします。

完了をタップ

以上で完了です。通知センターはホームボタンから下方向スワイプだけで情報にアクセスできるとても便利な機能。不必要なものは抜いて、必要なものだけを表示するように設定しておくととても有用。ぜひiPhone通知センターをご自身のライフスタイルに合わせて最適化してみてください。

iPhoneの通知センターで表示する項目を追加する方法

2015.11.03

iPhoneの使い方一覧

2015.12.05
スポンサードリンク