iPhoneで通話中に番号入力する方法

iPhone

iPhoneは圧倒的な人気を誇るApple社のスマートフォン。洗練されたデザインと使いやすいユーザーインターフェース、そしてAppleが持つブランド力が人気の理由で多くの方から支持されています。

さて、今回はそんなiPhoneの使い方について。クレジットカード会社や銀行をはじめ、企業に問い合わせをする際に利用されるのが音声ナビダイヤル。「○○の方は1番。○○の方は2番」などと案内されますが、その際iPhoneをどのように操作して「1」や「2」などの番号を入力していけばよいでしょうか?その方法をご紹介します。

photo by Kārlis Dambrāns

スポンサードリンク

iPhoneで通話中に番号入力する方法

iPhoneで通話中に番号入力する方法は簡単です。以下の手順で番号を入力することができます。慣れてしまえば次からは感覚的に行えるので、まずは以下の内容を見ながら試してください。

通話中にキーパッドを開く

通話中に番号を入力する場面になったら耳からiPhoneを話して、画面上に表示されている「キーパッド」をタップします。

番号を入力する

番号が表示されるので、入力したかった番号をタップしていきます。

以上になります。iPhoneを利用するうえで基本となる操作方法。ぜひこの機会に覚えてみてください。

iPhoneの使い方一覧

2015.12.05
スポンサードリンク