iPhoneで電源・バッテリーマークが黄色いときの意味は?

低電力モードの表示iPhoneで電源・バッテリーマークが黄色いときは、低電力モードに入っているということ。低電力モードは、iPhoneの充電が少ない時に、メールの取得やアプリケーションのバックグラウンド更新、自動ダウンロード、および一部のビジュアルエフェクトを一時的にオフにする機能です。

iPhoneの使い方一覧

2015.12.05
スポンサードリンク