iPhoneのSafariでPC版の画面を表示させる方法

iPhoneiPhoneは誰もが知ってるApple製のスマートフォン。多くの人が利用していて、iPhoneの姿を見ない日はないほど。

今回はそんなiPhoneの標準ブラウザであるSafariの使い方について。

昨今スマートフォンの普及により、さまざまなウェブサイトでスマートフォンに最適化した画面を持つようになっています。これらはスマートフォンで見やすい一方で、意図的に情報量を減らしたりしていて、実際読めるはずの内容にたどり着けないこともあります。

※内容の差異は、それぞれのサイトオーナーの意志によりますので、サイトごとに異なります。PC版とスマートフォン版同じ内容を表示しているサイトもあります。

今回はそんな課題を解決する、iPhoneのSafariでPC版のサイトを表示する方法を紹介します。PC版でじっくり読みたい方におすすめの機能です。

photo by Kārlis Dambrāns

スポンサードリンク

iPhoneのSafariでPC版の画面を表示させる方法

iPhoneのSafariでPC版の画面を表示させる方法はかんたん。以下の手順でPC版を表示することができます。一度表示するのに慣れてしまえば次からは感覚的に行えるので、まずは以下の内容を見ながら試してみてください。

SafariでPC版を開きたい画面にたどり着く

まずはじめにSafariでPC版を開きたいWebページにいきます。

PC版を表示したいページを開く

ツールバーから共有アイコンをタップ

ツールバーから以下赤枠の共有アイコンをタップします。

ツールバーで共有アイコンをタップ

デスクトップ用サイトを表示させる

右にスワイプすると表示される以下赤枠の「デスクトップ用サイトを表示」をタップします。

デスクトップ用サイトを表示させる

PC用画面が表示される

PC用の画面が表示されました。

PC版を表示したいページを開く

以上になります。

iPhoneのsafariを利用していて、スマートフォン用の画面が使いずらかったり、情報量が少なかったりした場合は、この機能を利用してPC版の閲覧をおすすめします。やっぱりブラウジングは自分が満足できる状態になるのが一番ですから、多少文字が小さかったり、スワイプしながら見なくちゃならない、となったとしても、自分が納得できるものを選択していただければと思います。

iPhoneの使い方一覧

2015.12.05
スポンサードリンク