iPhone7でスクリーンショットの音を小さくする方法

iPhoneiPhone7はAppleが発表、発売した人気のスマートフォン。Suicaなどの電子マネー系サービスに対応、さらに防水仕様になったことにより需要が爆発。かなりの方が予約して購入したことで話題になっています。

さて、今回はそんなiPhone7の使い方について。

iPhone7では、スクリーンショットの音が大きくなったことにより、「この音どうにかしたい・・・」とお考えになられている方が多いと思います。ここでは、そんな悩みをお抱えの方に向けて、iPhone7でスクリーンショットの音を小さくする方法をご紹介します。

スポンサードリンク

iPhone7でスクリーンショットの音を小さくする方法

iPhone7でスクリーンショットの音を小さくする方法はかんたんです。以下の手順で設定することができます。まずは以下の内容を見ながら試してみてください。

設定に進む

まずはじめにiPhoneのホーム画面から設定に進みます。

設定に進む

一般設定に進む

設定画面では「一般」をタップします。

一般を選択する

アクセシビリティに進む

「アクセシビリティ」をタップします。

アクセシビリティ

チャンネルのバランスを変更する

「左右チャンネルのオーディオ音量バランスを調整します」というエリアで、左右のチャンネルバランスを左のみに傾けます。

バランスを変更する

以上になります。これまでの作業によって、受話口から音が流れなくなりますので、結果的にシャッターの音量を抑えることができます。

もともとiPhoneを利用する時には気になっていたiPhoneのシャッター音。いつもスピーカー部分を抑えながら使っていた人にとって、「もっとうるさくなったのかよー」と落胆したこともあったと思います。まずは上記を試していただき、合わせていつも通りのスピーカー抑えを行っていただければ、だいぶ音自体は小さくなると思います。

iPhoneの使い方一覧

2015.12.05
スポンサードリンク