iPhone7でシャッター音を小さくする方法

macAppleのiPhone7はSuicaなどの電子マネーに対応したり、防水になったり、カメラで撮れる絵が綺麗になったりと、デザイン面でiPhone6sから大きな変化はなかったものの、基本性能が大幅に向上。特に電子マネーに対応したことは、私たち消費者にとって大きな変化で、とても嬉しいところですよね。

さて、今回はそんなiPhone7の使い方について。

iPhone7では、カメラのシャッター音が大きくなったことにより、「このシャッター音どうにかしたい・・・うるさい・・・」とお考えになられている方が多いと思います。ここでは、そんな方に向けて、iPhone7でシャッターの音を小さくする方法をご紹介します。

スポンサードリンク

iPhone7でシャッター音を小さくする方法

iPhone7でシャッターの音を小さくするには以下の手順を踏みます。数ステップで完了できますので、こちらの記事を読みながら順に進めてみてください。

設定に進む

まずはじめにiPhoneのホーム画面から設定に進みます。

設定に進む

一般設定に進む

「一般」をタップして、一般設定に進みます。

一般を選択する

アクセシビリティに進む

「アクセシビリティ」をタップしてアクセシビリティの設定に進みます。

アクセシビリティ

オーディオのチャンネルのバランスを変更する

以下赤枠の「左右チャンネルのオーディオ音量バランスを調整します」エリアで、左右のチャンネルバランスを左のみに傾けます。

バランスを変更する

作業としては、以上になります。ここまでの操作によって、受話口からシャッター音が流れなくなります。結果として、シャッターの音量を抑えることができます。

以前からiPhoneのシャッター音はちょっとうるさ目でユーザーにとって課題。シャッター音が鳴らないようにする裏技を使ったり、スピーカー部分を指で押さえて使っていた方も多いと思います。そんな方々にとって、iPhone7は「もっとシャッター音響くようになっちゃったの!?」というくらいの落胆があったと思いますが、まずは上記を試していただき、合わせてスピーカーを指で押さえていただければ、だいぶ音自体は小さくなると思います。

iPhoneの使い方一覧

2015.12.05
スポンサードリンク