LINE MUSICで楽曲をシェアする方法 

ギターを持った女性「音楽をLINEしよう」をコンセプトにLINE株式会社が提供するLINE MUSIC。定額制の音楽配信サービスで、いつでもどこでも音楽を楽しむことができます。いままでは、聴きたい音楽はあらかじめスマートフォンに入れておかなければなりませんでしたが、LINE MUSICならそれは不要。これききたい!と思った時に曲を検索して再生。それだけで高音質の楽曲を楽しむことができます。今回はそんなLINE MUSICの機能について。

LINE MUSICの最もLINE MUSICらしい特徴が、楽曲の「シェア」機能。LINEで繋がっている友人やタイムラインにLINE MUSICの楽曲をシェアすることができます。LINEだけでなく、FacebookやTwitter上でのシェアももちろん可能です。友人とのトーク画面でシェアする場合、たとえ相手がLINE MUSICを利用していなかったとしても、30秒という時間制限はつきますが、LINEのトーク画面上で再生することができます。

スポンサードリンク

LINE MUSICで楽曲をシェアする方法 

ここからはLINE MUSICで楽曲をシェアする方法を紹介します。手順はとても簡単です。以下の手順で好きな楽曲をシェアすることができます。

シェアしたい楽曲を表示させる

LINE上の友達やグループにシェアしたい楽曲を、検索したり、プレイリスト等から開いたりして表示させます。

メニューを開く

曲の再生画面等のメニューボタンをタッチ、メニューを開きます。

メニューをクリック

シェアをする

以下画面が表示されたら「シェア」をタッチします。

シェア

LINE/LINEタイムライン/Twitter/Facebookの4つのアプリケーションの中からシェアしたいものを選びます。

シェアするメディアを選ぶ

LINEを選択した場合

LINE上の友達リストから「誰とシェアするか」を選びます。「○○さんに音楽をシェアしますか?」という画面が表示されるので、「確認」を選択。すると、トーク画面にこのような形で表示されます。

LINEでシェア

LINEのタイムラインを選択した場合

LINEのタイムラインに投稿するときの画面が表示されるので、「今なにしてる?」の欄にコメントを書き、「完了」をタッチ。するとタイムライン上に、楽曲を添付した「投稿」として表示され、シェアすることができます。

タイムラインでシェア

以上になります。せっかくのLINE MUSIC。楽曲をみんなとシェアして楽しさを倍増させましょう。

スポンサードリンク