Macで0001Softbank ソフトバンクWi-Fiスポットに接続しないようにする方法

スターバックスなどに入ってMacをを起動すると、ソフトバンクのWi-Fiスポットに自動的に接続され、毎回「接続できません」という画面が表示されてストレスに思ったことはありませんか?「0001softbank」はソフトバンク提供のWi-Fiサービス。スマートフォンやタブレットを対象に展開していてソフトバンクの契約を持たない機種では有料。Macでは基本的に利用できないので起動時につながる必要がありません。そこで今回は、Mac起動時に自動でソフトバンクWi-Fiスポットにつながらないようにする方法を紹介します。これを行うことで、いつもの画面が表示されなくなります。
softbank0001

スポンサードリンク

0001Softbankに接続されないようにする方法

0001Softbankにつながらなくする方法は簡単です。システム環境設定から数ステップで実現することができます。

システム環境設定からネットワークをひらく

お持ちのMacのシステム環境設定からネットワークを選びます。
network

MacのWi-Fi設定を変更する

ネットワーク設定画面の左側で、下の画像の左上の赤枠のとおり「Wi-Fi」を選択し右下の「詳細」をクリックします。
WiFiを選択する

0001Softbankを選択し、「-」をクリックします。クリックすると、Wi-Fiの接続先から0001Softbankが削除されます。その状態で右下の「OK」をクリックすれば、それ以降、0001Softbankには接続されなくなります。
0001softbankを削除

毎回スターバックスに入るたびに0001Softbankに接続されるのは、小さなストレス。設定を変更して快適なMac Book生活を送りましょう。

スポンサードリンク