Excel for Macで書式設定(WindowsのCtrl + 1)ショートカット

Excel書式設定

万国共通のオフィスソフトといえばMicrosoft Office。どの国でも利用され、その浸透性から他のソフトに乗り換えるのをためらってしまうほど。Macユーザーにおいてもその考え方は強く、numberやkeynoteなどのソフトがあってもMicrosoftのOffice for Macを入れるかたが多くいらっしゃいます。

そんなMac用のofficeはexcel、word、powerpointなど一連のソフトウェアは揃っていますが、それぞれ使い勝手がwindows版と少し異なります。一番気になるのはショートカット。ショートカットはかなりの数を覚え直さなければなりません。ここでは、ショートカットを多用するであろうExcel for Macのなかで、書式設定ダイアログを呼び出すショートカットをご紹介します。

スポンサードリンク

Excel for Macで書式設定(WindowsのCtrl + 1)ショートカット

Excelにおいて書式設定は一つの重要なファンクション。それぞれのセルにおいて、¥マークを付けたり、マイナスを-と表示したり、赤字にしたり、3桁づつコンマ区切りにしたり。頻繁につかう要素の一つだと思います。書式設定のダイアグラムはExcelのメニューから呼び出すことも可能ですが、ショートカットで呼び出したほうが明らかに効率的。ほんの1秒で呼び出すことができますので、ぜひ利用いただければと思います。Excel for Macで書式設定を呼び出すショートカットは以下の通りです。

Command + 1

以上で書式設定ダイアログを開くことができます。

Excel書式設定

このショートカットは個人的にとても効率アップに貢献すると思っていまして、ぜひご利用いただければと思います。

スポンサードリンク