PCのキーボード掃除におすすめ!水の激落ちくん

激落ちくん新年度になり、色々オフィス周りの環境を整えたくなってくる時期。私も、気分一新しようと様々な場所をきれいに清掃しました。書類の整理はもちろん、捨てるものは捨て、残すものは整頓、汚れたものはきれいに。全てが終わった後の爽快感と、やる気の上がり方は、なかなか気持ちいいものでした。

さて、今日はそんなオフィス周り、PC周りの掃除について。PCのキーボードはいつの間にか手垢の汚れで変色しがち。黒色のキーボードならテカり程度しか気にならなかったりしますが、白色のキーボードの場合、変色が目立ち、黄ばんでいたり、黒ずんでいたりしてしまうことも多々。これらの汚れはただ拭くではなかなか取れないものの、タイトルにもある通り「水の激落ちくん」を使えば、さっと落とすことができます。ここでは、キーボードに焦点を当てて、キーボード清掃における水の激落ちくんの効果をご紹介します。

スポンサードリンク

水の激落ちくんとは?

「そもそも水の激落ちくんって何?」という方も多いと思いますので、ここからは水の激落ちくんについてご紹介します。水の激落ちくんは水を独自の方法で電気分解したアルカリ電解水100%、無色無臭のクリーナーで、水拭きでは取れない汚れをアルカリイオンが包み込んで浮かせて落とすことができます。水でできたクリーナーなので、洗剤を使いたくない場所の掃除に向いています。成分はアルカリ電解水100%です。これだけ読むと万能なように見えますが、アルカリのPHも高く使えるものを選びますので、その点はご注意ください。

キーボードに水の激落ちくんを利用

では、キーボードの掃除に水の激落ちくんを利用していきます。今回の掃除対象はiMacのキーボード。これまで定期的に掃除をしているのでパッと見きれいですが、一部やっぱり黒ずんできたところがあるので綺麗にしていきたいところ。

掃除は極めてシンプル。水の激落ちくんをティッシュにつけて拭いていくだけ。何回かこすると清掃前にあった黒ずみはすぐに消え、とてもきれいな白のAppleらしいキーボードに変身しました。

やっぱり利用するものはきれいな方がモチベーション上がります。今回はキーボードでしたが、そのほかのオフィス用品も、汚れてきたものについてはしっかり清掃して、きれいな状態にしておきたいものですね。