Macで通知センターを停止・オフにする方法

MacBookAir
MacBook、MacBookProをはじめ、アップル製のPC Macははばひろい層に人気。ユニークなユーザーインターフェースが使いやすく、PCをより身近な存在にしてくれます。

そんなMac。Macが持つデスクトップの通知センターはとても便利。Twitterやfacebook、メールやiTunesなど色々なアプリの更新情報を通知してくれリアルタイムに情報にたいして反応することができます。一方で、これらはパーソナルな情報で、人にディスプレイを見せるときやプロジェクターに投影するときは通知をオフにしたいもの。Macで通知センターをオフにするにはショートカットが便利です。今回はこちらを紹介します。

スポンサードリンク

Macで通知センターを停止する方法

Macの通知センターをオフにするにはショートカットを利用するのが便利です。とっさにPCディスプレイを見せなければならない場合もありますから、ぜひ体で覚えてしまってください。ショートカットは以下の通りです。

Option + 通知センターのアイコンをクリック

通知センターのアイコンは以下の図のように、デスクトップ上部のバー右端にあります。こちらをクリックします。

オフにする前

クリックすると、アイコンがグレーになります。この状態では通知センターが停止しています。

オフにした後

切り替えはいつでも可能です。ぜひご利用ください。

スポンサードリンク