Macで外付けDVDドライブからディスクを取り出す方法

最近のMacの特徴はDVDドライブがついていないこと。デスクトップであるiMacですら現在はついていません。そのため、MacでDVDを利用するには外付けのDVDが必要です。そんなMacと接続する外付けDVDドライブですが、Macと接続するとディスク取り出しボタンが動作しないことがあります。Windowsマシンではまず怒らない現象なので、あれ?と思う方も多いはず。今回はそのような場合にもDVDドライブからディスクを取り出す方法を説明します。

スポンサードリンク

Macで外付けDVDドライブからディスクを取り出す方法

Macで外付けDVDドライブからディスクを取り出す方法は複数あります。ここでは代表的な取り出し方を説明します。

右クリックメニューを利用してDVDを取り出す方法

こちらが一番簡単なDVDの取り出し方法です。Macのデスクトップ上に表示されるDVDアイコンを右クリックし、表示されたメニューの中から「○○○ディスク名○○○を取り出す」を選択するとDVDが取り出せます。
rightclickdisc

ごみ箱を利用してDVDを取り出す方法

Macのデスクトップ上に表示されるDVDのアイコンをゴミ箱までドラッグ&ドロップするとディスクを取り出せます。
DVDアイコンをゴミ箱にドラッグアンドドロップ

Finderのメニューバーを利用してDVDを取り出す方法

Macのデスクトップ上に表示されるDVDのアイコンをクリックしてアクティブにしたあと、Finderの「ファイル」メニューの「○○○ディスク名○○○を取り出す」を選択するとディスクが取り出せます。
Finderを利用してDVDディスクを取り出す

今はもうSDカードやクラウドの時代。とはいえDVDメディアやCDはまだまだ健在でなじみもあり、使いやすいメディアです。上記3点を覚えておけば、DVDドライブからディスクが取り出せなくても焦らずいずれかの方法で取り出すことができると思います。ぜひご利用ください。

スポンサードリンク