Yosemiteで起動 Office for Mac 2016 preview版

Office for Mac 2016
いままでMacで利用できるOfficeはWindows版に比べバージョンが古く、使いづらい部分も多々。Office Onlineは最新であるものの機能制限が存在。なかなかいい解決策がなく、Officeを利用するためにbootcampを導入する人もいました。そんなMacユーザーに朗報です。Office for Mac 2016が登場しそうです。現在MicrosoftのウェブサイトではOffice for Mac 2016のpreview版を配布中。個人的にだいぶ実用に耐えるとおもっています。Office for Macをお持ちの方も導入して、新しいofficeの世界を体感ください。

スポンサードリンク

Office for Mac 2016プレビュー版の入手方法

Office for Mac 2016のプレビュー版の入手は簡単です。無償で提供されていますし、まずは試しにいれてみようか、そんな軽い気持ちでインストールされてもよいとおもいます。

インストールファイルの入手

Office for Mac 2016プレビュー版は以下のOffice公式ページにあるリンクから入手できます。

Office for Mac 2016プレビュー版へ

サイト移動後は、以下の図の赤枠のダウンロードボタンからダウンロードし実行してください。
Office for Mac 2016プレビューのダウンロード

ダウンロードは他のソフトウェアと同様の手順です。

Office2016をインストール Office2016インストールの完了

新しいOfficeのUIは使い勝手が大幅に向上

新しいOffice for MacはWindowsのOfficeとかなり近い印象で使い勝手が向上。いままでのOffice for Macを利用していた方の不満を解消してくれると思います。
Excel for Macの画面

新しくなったOfficeで効率的な作業環境を体感ください。

スポンサードリンク