直感的に使用できるシンプルなWeb定規 Pixel Window

Pixel Window

Web制作に携わる人にとって、Web定規は必須のツール。ファーストビューを確認するためだったり、それぞれのパーツの大きさを統一するためだったり、用途は数えきれないほど。ウェブ定規については以前「Pixus」というWeb定規を紹介しましたが、もっと機能を絞った簡易なツールがありますので紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

簡単にピクセル数が測れるウェブ定規Pixel Window

Pixel Windowはとてもシンプルで動きが軽いウェブ定規。オープンソースで無料。だれでも簡単に使うことができます。Pixusよりできることは限られてますが必要十分。MacでもWindowsでも、Linuxでも利用できます。

Pixel Windowのインストールはこちら

Pixel Windowの動作をYoutubeで確認

アプリケーション開発者による紹介動画です。海外のアプリなので解説は英語ですが、どのような動作をするかはイメージできます。

Pixel Windowの特長

計測範囲の設定が直感的

Pixel windowは操作が直感的
Pixel Windowの操作は簡単です。四辺の目盛り線が入っている部分をドラッグして動かすだけ。上下右左どこでも動かせます。計測したい位置に合わせてレイヤーをかぶせれば、図りたい部分の縦と横のピクセル数が中央に表示されます。

複数定規を表示することが可能

複数定規を表示することが可能
ウェブ定規を複数表示することが可能です。複数ある画像の大きさなど調整するときにこの機能があると便利です。

プリセット設定ができる

preset
Pixel Windowにはプリセットが用意されています。必要に応じて利用できそうです。

全面固定もできる

常に前に表示することが可能
定規を常に一番上のレイヤーに置くことも可能です。複数ウィンドウを開いて作業することが多いWeb制作系の方には嬉しい機能ですね。

Pixel Perfectとほぼ同様の操作感で簡単。Pixusほどの機能はいらないという方には、このPixcel Windowをお勧めします。ぜひご利用になってください。

スポンサードリンク