Macのプレビューアプリでスクリーンショットを撮る方法

MacMacはご存知Apple社のPCブランドです。iMacなどのデスクトップPCからMacBookやMacBookProなどのノートパソコンまで、幅広いニーズに対応するPCが多数ラインナップしています。

さて、今日はそんなMacの使い方について。

Macでは通常スクリーンショットを撮る際キーボードのショートカットを活用しますが、プレビューアプリを利用してもスクリーンショットを撮ることが可能です。プレビューアプリから撮れば、すぐにプレビューアプリで編集できるので、私のようにブログにMacの画面キャプチャをアップする方におすすめです。

ここでは、Macのプレビューアプリでスクリーンショットを撮る方法を紹介します。

スポンサードリンク

Macのプレビューアプリでスクリーンショットを撮る方法

Macのプレビューアプリでスクリーンショットを撮る方法は以下の通りです。

プレビューアプリを起動する

まずはじめにLauncherなどからプレビューアプリを起動します。

プレビューを立ち上げる

キャプチャを撮る方法を選択してキャプチャする

メニューバーの「ファイル」から「スクリーンショットを撮る」を選ぶと以下の選択肢が出てきますので、好みのキャプチャ方法を選んでキャプチャします。

選択肢を選ぶ
  • 選択部分:キャプチャ範囲をマウスでドラッグして指定して切り抜き
  • ウィンドウ:特定のウィンドウをキャプチャ
  • タイマー:一定時間が過ぎた後に画面全体をキャプチャ
  • キャプチャが終わった後は編集が可能

    キャプチャをとった後はプレビューアプリで編集が可能です。赤枠で囲いをつけたり補助的なテキストを入れたり、ご自身の好きなように編集していってください。

    キャプチャ後

    以上になります。

    ショートカットで画面キャプチャを撮るのが一般的なMac。ですが、実際キャプチャをとった後加工をするのであれば、キャプチャーアプリから画面キャプチャをとってしまった方が楽ですので、私のようなブログを運営している方でしたり、資料を作成される方は、この手法を採用してみると、効率が上がると思います。

    参考になれば幸いです。

    Amazonのタイムセールもチェック

    Amazonでは毎日お得なタイムセールを行っています。ノートPCを利用していくうえで必須のUSBケーブル類やiPhoneと接続するためのLightningケーブルなど。できれば安く済ませたい「あれこれ」を揃えるなら、Amazonのタイムセールは購入の場として、なかなかいい選択肢だと思います。

    スポンサードリンク