Macで複数のファイルを選択する方法

Macは多くのユーザーが支持するAppleのPCブランド。個人的にもここ数年はMacをメインに使用しており馴染みのあるブランドの一つ。シンプルで凛としたデザインと直感的な使いやすさが魅力ですよね。

さて、今日はそんなMacの使い方について。

Macで複数のファイルを選択する方法を紹介します。

スポンサードリンク

Macで複数のファイルを選択する方法

Macで複数のファイルを選択する方法には以下の3つがあります。それぞれ、選択の仕方によって使い分けをするものですので、今回全て覚えていただけると、今後の作業効率アップにつながると思います。

一つ一つファイルを選択したい場合

一つ一つファイルを選択したい場合は「command」キーを押しながらファイル・フォルダをクリックしていきます。選択するとそれぞれのファイルが青で選択された状態になります。

フォルダ内のアイテム全てを選択する場合

一定のフォルダ内のアイテム全てを選択する場合は、Finderの特定フォルダ内で「command」+「A」ボタンで全選択できます。

一定の範囲のファイルを選択したい場合

一定の範囲のファイルを選択したい場合は、「shift」を押しながら2つの起点と終点になるファイルをクリックします。

以上になります。それぞれの方法でそれぞれ選択手法が異なります。Windowsを使い慣れている方にとって、若干わかりにくい部分もあるかと思いますが、こちらもMacの基本的な操作になりますし、覚えておくと一気に作業もはかどりますので、ぜひ覚えておいて頂ければと思います。

参考になれば幸いです。

Amazonのタイムセールもチェック

Amazonでは毎日お得なタイムセールを行っています。ノートPCを利用していくうえで必須のUSBケーブル類やiPhoneと接続するためのLightningケーブルなど。できれば安く済ませたい「あれこれ」を揃えるなら、Amazonのタイムセールは購入の場として、なかなかいい選択肢だと思います。

スポンサードリンク