Skypeで通話できないときの対処法

スカイプロゴ世界中で利用されている通話、メッセンジャーアプリケーションのSkype。日本でももう定番アプリとしてLINEとともに利用されています。そんなSkype、設定を変更したつもりはないのに、突然発信してもつながらなくなることがあります。はじめは相手のネットワークの問題かと思うのですが、だれにかけてもつながらないのでどうやら自分の問題のよう。ここでは、そんなスカイプが繋がらない状態を解決する方法を紹介します。

スポンサードリンク

Skypeが繋がらない場合の対処法

Skypeが繋がらない場合はWindowsファイアウォールの設定を変更します。

ファイアウォール設定に進む

スタートボタン→コントロールパネル→システムとセキュリティ→Windowsファイアウォール内の”Windowsファイアウォールによるアプリケーションの許可”をクリック
ファイアウォール設定に進む

Skypeの設定を確認

Skypeの設定を確認します。下の図の赤枠部分を確認してください。二つともチェックが入っていれば設定は問題ありませんが、下の図のように片方にチェックが入っていない場合、チェックを入れる必要があります。設定を変更するには、ダイアログ上部の設定の変更をクリックします。

スカイプの設定状況を確認

設定変更のチェックを入れる

先ほど紹介したように赤枠両方にチェックを入れます。
チェックを入れる

こちらを行うことでSkypeの通話が可能になります。ファイアウォール以外が原因となる場合もありますが、ぜひトラブルの際にはこちらをお試しください。

スポンサードリンク