Macの前後の重なりを変えずにウィンドウを移動させる方法

重なりのあるFinderMacは多くの人が支持するAppleのPC。モバイルノートのMacBookからデスクトップのiMacまで幅広いニーズに応える商品をラインナップしています。私自身ここ数年はMacをメイン機に使用。馴染みのあるPCシリーズになっています。

さて、今日はそんなMacの使い方について。

Macで複数ウィンドウを開いていて、背面にあるウィンドウをドラッグで移動させようとすると、移動させようとしたウィンドウをクリックした瞬間に、そのウィンドウが前面に表示されます。Macでは、これを背面なら背面においたまま移動することができる操作方法があります。

ここでは、Macの前後の重なりを変えずにウィンドウを移動させる方法を紹介します。

スポンサードリンク

Macの前後の重なりを変えずにウィンドウを移動させる方法

Macの前後の重なりを変えずにウィンドウを移動させる方法は簡単です。以下のプロセスを踏めば設定を変更することができます。

Commandを押しながらドラッグ

Macの前後の重なりを変えずにウィンドウを移動させたい場合は、「Command」キーを押しながらウィンドウをドラッグします。

Commandを押しながらドラッグ

重なりを変えずにウィンドウを移動される

重なりを変えずにウィンドウが移動されます。

重なりのあるFinder

以上になります。

ウィンドウの上下を動かさずに場所を変更したい時にはこちらの操作を行ってみてください。

参考になれば幸いです。

スポンサードリンク